「守るハンドクリーム Hand cream to protect」 アルコール消毒の手荒れ対策 天然成分で感染 3つの天然成分でトリプルブロック 対策&お肌ケア 

¥ 2,61820%OFF
¥ 2,095

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

「守るハンドクリーム Hand cream to protect」
飲食店やスーパーなどで消毒をする機会が多くなっています。しかしながらアルコールは手荒れの原因になります。アルコール消毒で手が荒れる理由は「蒸発するのが早い(揮発性が高い)」「油分を取り除く力が強い」「皮脂膜と皮膚常在菌(肌フローラ)も取り去ってしまう」ことです。

「守るハンドクリーム Hand cream to protect」は、人間の皮膚のバリア機能である“皮脂”の成分に近い馬油をベースに、3種の天然成分をプラスしました。お肌のケアをしながら感染対策をしてください。馬油は国産馬油(天使の馬油クリームPREMIUMを使用しています)

【成分】馬油(国産) ティーツリー カテキン(緑茶抽出) 柿渋エキス
内容量 40ml


天然成分で感染対策&お肌ケアを!!

3つの天然成分でトリプルブロック!
(科学的に効果効能を示すものではありません)
■ティーツリー・・・細菌、ウイルス、真菌に効果があり炎症を抑えさらに免疫をアップする作用があるといわれています。

オーストラリア先住民のアボリジニは、古くからティーツリーの精油を傷ややけど、皮膚病などに利用してきました。現代医学でもティーツリーのもつ殺菌効果は多くの微生物に有効であるとしており、院内感染を引き起こすMRSA(薬剤耐性黄色ブドウ球菌)も殺菌可能だとされます。

また。強力な抗感染作用を持つこともポイントです。ティーツリーに注目した研究では、
ティーツリーの精油と分離した主要な含有成分を其々試験管内のH1N1ウイルスに加えています。その結果、「驚異的に増殖が抑えられる」ことが分かり、今後、新型インフルエンザ治療薬のひとつとして開発が期待できる、と結論付けたのです。この精油の特徴的な成分であるterpinen-4-olが強く作用しているとも分析しています。

感染症の再発を予防する免疫力も高めます。風邪、インフルエンザ、気管支炎、カンジダ症など、様々な感染症に向いています。

抗ウイルス作用、抗感染作用、殺菌作用のすべてをあわせ持つのは、ずばり、ティーツリーオイルです。



■柿渋エキス(柿タンニン)・・・渋柿を発酵させて作る成分です。
渋柿を食べた時に感じる渋みは、この柿渋エキスが作用しています。
古くから防腐剤や抗菌剤、衣類の染料など幅広い分野で使われてきました。
抗菌効果は、2013年に広島大学院の研究により、インフルエンザやノロウイルスなどのウィルスを無力化することが発表されました。



■カテキン(緑茶抽出エキス)・・・カテキンとは、ポリフェノールの一種で、緑茶の渋みの主成分です。美肌やアンチエイジングによいと言われるており、ビタミンC(野菜の中でも含有量の多い赤ピーマンの約1.5倍も含まれています。)、ビタミンE、β-カロテンが豊富に含まれています。
緑茶に含まれる緑茶カテキン:EGCG(エピガロカテキンガレート)が、新型コロナウイルスへの抗ウイルス作用がもっとも高いとの研究結果が発表されました。
この研究結果は、新型コロナウイルスに有効な成分を発見するための研究で、2020年3月にインドERA大学の研究者が発表した論文です。
研究結果では、新型コロナウイルスの治療薬として既に投与が始まっている2種類の成分と緑茶カテキン:EGCG(エピガロカテキンガレート) を含む18種類の成分を比較したところ、緑茶カテキン(EGCG)が、抗ウイルス作用が最も高いと結論しました。
日本では、新型コロナウイルスの死亡率が低いことが指摘されており、その理由の一つに日本人が緑茶をよく飲むことが挙げられるのかもしれません。(あくまで研究段階の論文です。確実な効果を示すものではありません。